Nostalgia 2.0.2 リリース

更新内容

変更点

  •  Shader : Tiles/StandardとTiles/StandardSpecularをシェーダーターゲット2.0で動作するように変更。
  • Editor : Map選択時にワイヤーフレーム表示しないように変更。

修正点

  • Editor : Map選択中にプレイ終了するとColliderが削除されてしまうのを修正。
  • Editor : MapをInspectorの”Remove Component”から削除した後Undoすると管理外のColliderが増えて残ってしまうのを修正。
  • Example : ExampleのThroughFloorCellManagerをAdd Componentメニューの”Nostalgia/Example”に修正。

アセットストア

更新手順

既存プロジェクトへバージョンアップしたNostalgiaをインポートする際は以下の手順に従ってください。

  1. 更新前に必ずプロジェクトのバックアップを取ってください。
  2. 既存のシーンを開いている場合は、メニューの「File / New Scene」からシーンを新規作成しておきます。
  3. 既にインポートされているNostalgiaフォルダを削除。
  4. Nostalgiaの新バージョンをインポート。

Unityのアセット販売中!

Arbor 2

ステートマシンの状態遷移やパラメータはエディタで編集でき、
ゲームロジックに依存するステートの挙動はスクリプトで記述可能なエディタ拡張。

詳細はこちら

Nostalgia 2

RPGツクールVXやWOLF RPGエディターのオートタイルに準拠したエディタ拡張。

詳細はこちら

オススメ!